みなさん、おはようございます。

タイトルの通り、私立医学部を目指す受験生の中には、入試日程の前半の日程にある、岩手医科大学を受験される方は多いのではないでしょうか。
昨年度の平成30年度岩手医科大学医学部一般入試の状況は以下の通りでした。

志願者数:3350人
受験者数:3253人
一次合格者数:656人
二次試験受験者数:599人
合格者数:186人

この結果を見ると、一次試験に合格しても二次試験に受かるのは約31%程度。
受験者数全体から合格するのはわずか約5.7%。倍率は約18倍ということですね。
こうして数字にしてしまうと、いかに厳しい試験かということが分かります。。。

入試前に、しっかり対策をたてて、岩手医科大学に合格したいですね!
本年、岩手医科大学医学部入試、一次試験は、1月23日です。
受験される方は、最終確認として、もう一度、昨年の問題を解いてみてください。
後日、解きたい問題と解きにくい問題を示したいと思っています。

センター試験を受ける受験生はセンター試験で頭がいっぱいでしょうか…
それも当然かもしれませんが、私立医学部試験の入試対策もしていってほしいと思います。
ポッシブルでも入試直前対策を実施中です。

それでは今日も頑張りましょう!