こんにちは!僕は毎日、夏の講習中です。

暑いので移動が大変です…笑

さて先日の獨協医科大学の問題はいかがでしたでしょうか?

平均値の定理の使い方は大丈夫でしたか?

あの使い方を知らない学生が、かなりいらっしゃるようですね。何人かから質問を受けました。

発展的なレベルを扱うクラスで解説したのですほとんどの学生が知らなかったようです。

動画解説では、簡単にしか説明できていませんので、何かあったら、僕のところにこれる方は質問に来てくださいね。

その前に解説した、日本大学医学部の外心の位置ベクトルを求める問題でも正射影を用いるときれいに解けましたね!

しっかり見ておいてください。

数学で合格点をとるには?いつも話しますが特別な方法はないのです。

「良い問題で、良い考え方で、良い解答」

授業を受けたあと、自分の頭で考えて理解して頭に入れてもらいたいです。

まだ夏休みは中盤です。

計画が思うようにこなせなかった皆さんは再度計画を練り直して計画通り終わらせられるようにがんばりましょう!

医学部に受かるんだという強い意志を持って夏を乗り切ってください。

前にも言いましたが、数学だけではなくて他教科のバランスも考慮して勉強してくださいね〜

次回の医学部攻略対策は2014年昭和大学医学部④(1)を予定してます。

それでは、また。