こんばんは。IKUTAです。
第1回、記述模試が、皆さんの手元に返却された時期ではないかと思います。
いかがでしたでしょうか。
この模試は、5月に実施されたと思います。ですので、この模試の出来は、「去年までの学力の貯金がどれくらいあるか」を試されたものと考えれば良い。と思います。
高得点の受験生はさらに貯金を増やせばよい。あまり学力の蓄えのない受験生はこれから貯めればよい。

つまり、何が言いたいかというと、気にせずに。とのことです。
模試や、試験は基本的には一喜一憂しない。これはポイントですね。
今は、現時点での実力を冷静に見極めていきましょう。
大学受験科生はテキストの総復習。
何をどのようにどれくらい勉強するか綿密な計画を立てましょう。
計画を立てたら誰かにチェックしてもらうと良いでしょう。
僕は数学の講師なので、数学の話がおおいですが、他教科のバランスも大切ですよ。
1学期に学んだことの復習が追い付いていない学生は、焦る気持ちもあると思いますが、一度に復習するのは大変ですよね。
有名な言葉だが「困難は分割せよ」
1学期培った事をしっかり復習して、8月の試験に備えてくださいね。

それではまた。

—–  お 知 ら せ   ——–・・・——–・・・・・—–

個別授業の日程をUPしました。
ご興味あるかたは是非。
個別指導日程

—–・・・・・———-・・・・・———-・・・・・—-